忍者ブログ

もう後がない、とは思わない

不妊治療中の身の上を、自己を顧みるため、および、黒い気持ちを整理するため…とかなんとかいいながら、たぶん日常的なくだらぬこともつらつら書いていこうと試みる次第

entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png

しばらく家業の手伝いでバタバタしていてパソコンを開く間がなかった。

今日は久しぶりにゆっくりとした夜だ。
その間、妊活上では取り立てて目立ったこともなく、平穏な日々だ。
前回のブログを上げた前後はあまり調子が良くなかったと思う。
ちょっとしたことで精神的に不安定になったりしていて
家族には気を使わせただろうなぁと思う。

今日、婦人科へ行き、先日行った子宮がん検診の結果を聞いてきた。
問題はなし。
ひと安心。
しかし、これまた先日行った風しん抗体検査の結果がまだ郵送されてこない。
夫は一週間後に直接病院に行って検査結果を聞いた訳なので、
私も郵送ではなく同じようにしていたらもうわかっていたのだろうか…。
自治体からの説明用紙には特にいついつまでに送ります、的な文言もないので
もうしばらくしたら病院、もしくは自治体に問い合わせてみる必要があるのだろう。
ちなみに、夫は抗体持ちだった。

抗体検査の結果が来ないことには前進できないので、
ものすごい「凪」って感じで楽ではある。
排卵日を気にして、トイレで排卵検査薬を忘れずに使うようにしなくちゃ、とか
美味しくもなんともない漢方薬を毎日飲まなくちゃいけない、とか
病院で何時間も待たされる、とか
筋肉注射が痛い、とか
そういったものからいったん解放されて、本当にすがすがしい。

もちろん、不妊治療を辞めたわけではないから、
本当に辞めなくてはいけない時にはすがすがしさを感じる前に
断腸の思いを感じることは想像に難くない。
また、不妊治療を再開した時には
改めて通院の日々が待っているのだわ、と思うと
気が重くならない、と言えば嘘になる。

この状態、「妊活モラトリアム」とでも言おうか。

今は不妊治療の「大変だ」と思う気持ちの支払い猶予中。
心の体力つけておかなくては。
とかなんとか言って、心の筋トレってどうやるんだ?

拍手[0回]

PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
Y
性別:
女性
自己紹介:
1979年(昭和54年)生まれ
B型
東京都
家族:夫(4つ上)
仕事:なし・たまに家業手伝い
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
ランキング参加中
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
本棚
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
忍者カウンター
plugin_bottom_w.png
Copyright もう後がない、とは思わない by Y All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]