忍者ブログ

もう後がない、とは思わない

不妊治療中の身の上を、自己を顧みるため、および、黒い気持ちを整理するため…とかなんとかいいながら、たぶん日常的なくだらぬこともつらつら書いていこうと試みる次第

entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
私と夫は同じ地元で生まれ育ち、今でもその地元で暮らしている。
幼馴染ですか?とよく聞かれるのだが、そういう訳ではない。
ただ、実家も今の住まいもとっても近所。

夫の親類も近所に住んでいて、夫のいとこやその子供たちに会う機会も多い。

いとこの子供たちは上は大学生から下は乳幼児まで幅広いが、
女の子ばっかり。
唯一、小学校4年生の男の子がいる。

それもあってか、顔を合わせるたびに

「男の子をお願いします!」

って言われる(笑)

うん、山々なんだけどさ…。
そううまくいかないのだよ。
うちの親とか、義両親とかは心のうちではどう思っているか知らないが
面と向かって「子供はまだか」とか言ってくる人たちではないので、
彼のプレッシャーが一番つよい(笑)

男の子と、女の子。

どちらでもいいから、授かれればありがたいなぁ。
とは言いつつ、
姉の子供は女の子と男の子なのだが、
女の子は見た目とかおしゃべりとかそういうわかりやすいかわいらしさがあるが、
男の子のほうがお馬鹿さん(笑)でかわいいと思う。
自分とは違う、異性の子供のほうがかわいいって、よく聞くが、
確かにそうかもしれん…と思う。

でも、梨園の妻ではないので、
産み分けとか、そういったことはまったく考えていない。
やっぱり、それ以前のお話だし。
将来的に、子供ができて、二人目もほしい、とかなったら
じゃあ次は違う性別の子がほしいって思うことがあるかもしれない。

なにはともあれ、女の子ができたとしても、
きっといとこの子はかわいがってくれるには違いない。
絶対にかわいがってくれる人たちがいる、と思うと、
ますます子供がほしい気持ちが強くなるものだったりするのでした。

期待に応えられるといいな。

拍手[3回]

PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
entry_top_w.png
無題
わかります♪男の子も女の子もいるお母さんにきくとほぼみんな男の子のが可愛いよ~と聞きます♪赤ちゃんきてくれたらいいですね☆
へむ 2014/04/24(Thu)07:16:31 編集
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
無題
へむ様
コメントありがとうございます!
気づくのが遅くなって返信が遅くなり、誠に申し訳ありません。
うちの姉も、姪よりも甥を溺愛しているように感じます(笑)
励みになりました、ありがとうございました~^^
Y(ブログ主です) 2014/04/28(Mon)17:55:16 編集
entry_bottom_w.png
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
Y
性別:
女性
自己紹介:
1979年(昭和54年)生まれ
B型
東京都
家族:夫(4つ上)
仕事:なし・たまに家業手伝い
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
ランキング参加中
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
本棚
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
忍者カウンター
plugin_bottom_w.png
Copyright もう後がない、とは思わない by Y All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]