忍者ブログ

もう後がない、とは思わない

不妊治療中の身の上を、自己を顧みるため、および、黒い気持ちを整理するため…とかなんとかいいながら、たぶん日常的なくだらぬこともつらつら書いていこうと試みる次第

entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
先日の通院ののち、無事に高温期に突入中。

ただ、せっかく暖かくなったと思った気候が
昨日・今日とかな~り冷え込み厳しくなってしまって、
体自体を暖かくして着床に備えたいところなのに、なんか残念。

この週末から来週にかけて天気は悪いみたい。

月曜日に母方の祖母のお墓参りに行く予定なのですが、
天気が悪いと足が鈍ってしまう…。
でもなぁ…。

私の祖父母は父方も母方もどちらも他界していて、もうこの世にはいない。
かつ、父方の祖父母は父が幼いころに両親そろって他界しているし、
母方の祖父は私が生まれる4年前くらいに他界している。
母方の祖母が、私にとって唯一の「おばあちゃん」なのだ。
祖母は私が小学生のころに亡くなっている。
一緒に暮らしていた訳でもなかったので、一緒に過ごした時間というのはすごく短い。
でも、とてもかわいがってくれたことは覚えている。

お墓は千歳烏山の、たくさんあるお寺の中の一つのお寺。
ちょっと遠いのと、母がいないと墓の場所がわからない(汗)のもあって、
結婚の報告というのをしていなかった。
今回、母と、姉と、夫と、4人の都合があったので、
「じゃ、その日に行こう!」と決まったのに、天気に恵まれないとは…。

あとは、神頼みではないけれど、「おばあちゃん頼み」で
子宝祈願をしようかと思っていた。
なんとなく、普段してこなかったことをしようという試み。
先祖の霊を慰めるのは大切なことだとはわかっているけど、
子宝についてはちょっと打算的かしらん…。

でも、母を「おばあちゃん」にしてあげるためにも、
って、姉の子供がいるから、彼女はすでに「おばあちゃん」だけど…
ここはちょっと、おばあちゃんにも力を貸してもらいたい!

とにかく、天気!
雨だけは、ちょっとこらえてください!
お願いします!

拍手[0回]

PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
Y
性別:
女性
自己紹介:
1979年(昭和54年)生まれ
B型
東京都
家族:夫(4つ上)
仕事:なし・たまに家業手伝い
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
ランキング参加中
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
本棚
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
忍者カウンター
plugin_bottom_w.png
Copyright もう後がない、とは思わない by Y All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]