忍者ブログ

もう後がない、とは思わない

不妊治療中の身の上を、自己を顧みるため、および、黒い気持ちを整理するため…とかなんとかいいながら、たぶん日常的なくだらぬこともつらつら書いていこうと試みる次第

entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
昨日の病院での指示通り、タイミングを取った。
人事を尽くして天命を待つ。
無事に泳ぎ着いてほしい。(そして着床してほしい)

ところで、射精後の体勢は、皆様どうされているのだろうか。

30分間は身動きを取らないほうがいい、とか
お尻を高くあげておこう、とか
壁を支えにして、足を高くあげておこう、とか
逆立ちをするといい、とか。

以前、テレビで、北海道の大スター大泉洋さんが、共演の小日向文世さんから
「奥さんの両足を持ち上げてね、振るの!そうするといいんだよ!」
って言われたことがある、っていうエピソードを披露していたのも思い出される。

色々聞くけど、実際に実践している人はいるのか。



…(‥)ノ



はい、やってみています、一応…。
私は、壁に足を高くあげたり、腰の下にクッションをしいたりして
しばらくそのままにしてみたりしています。
逆立ちなんかは、もう足が上がらないから
逆立ちしようと頑張っている間に出てきちゃうんじゃないか?と思ってできません…。

いずれにしても、全裸でそんな状況って傍から見るとオマヌケ極まりない。
ピロートークって何?そんなんあったっけ?っていう世界。
ていうか、傍から見る人なんて、夫以外にいないが…。
まぁ、オマヌケであろうとなんだろうと、妊娠できればいいのです。

とはいえ、流れ出てきてしまう精子さんたちは、
その時点ですでに「負けちゃった」精子だから、別にそれはそれでいいんだ、とも言われますし
セックスの後、普通に立って身動きしてたけど、妊娠したよ、という話も聞きます。

結局のところ
どんな状況であれ
妊娠する時は
する。

という身もふたもない結論に達してしまいました。
それは「妊活」というもの全体に言えることなのでしょうけどねぇ…。
「〇〇をやってみたら妊娠したよ」っていう
蜘蛛の糸のようなものをつかんでは切れ、つかんでは切れ、を繰り返してしまっているのです。

どのオマヌケな努力も友達にネタとして笑って話せるようになるには、
わが子をこの手に抱いてからですかねぇ…。

拍手[0回]

PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
Y
性別:
女性
自己紹介:
1979年(昭和54年)生まれ
B型
東京都
家族:夫(4つ上)
仕事:なし・たまに家業手伝い
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
ランキング参加中
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
本棚
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
忍者カウンター
plugin_bottom_w.png
Copyright もう後がない、とは思わない by Y All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]