忍者ブログ

もう後がない、とは思わない

不妊治療中の身の上を、自己を顧みるため、および、黒い気持ちを整理するため…とかなんとかいいながら、たぶん日常的なくだらぬこともつらつら書いていこうと試みる次第

entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png

2月が終わろうとしている。
昼間は少し暖かい日もあったりして春を感じる。

あれから鍼灸院には大体週1ペースで通っている。
決して安くはないけれども、
身体にいいことをやっている(と思っている)から
最終的には健康にはなれそうだし、
元気な30代(後半)を過ごせればいいなぁと思う。

悩みの種は家がお灸臭くなったことだ。
「窓を開けたり、換気扇を回してお灸してくださいね」
と言われたとおりにやっているのだが、どうしても臭いはこもりがち。
外から帰ってきたときなど、部屋の臭いが

「お灸」

になっているのが如実にわかる。
昨日や今日のように天気のよい日が続いてくれれば
リビングから寝室まですべての窓を開け放して
盛大な空気の入れ替えができるからいいのだけれど…。
煙の出ないお灸もあるよ、と言われたのだが、
普通のお灸よりも若干お高かった。
要するにケチった結果の臭いだから仕方ないのだけれど…。

夜、髪の毛に臭いがついた気がして
ベッドの中で「うーん、臭いぞぉ…」と思いながら寝る羽目になってから
シャワーキャップをかぶりながらお灸をしている。
なんか間抜けで、我ながらおかしい。

そういえば、以前、今年も回りはベビーブームだと書いたが
「二人目ブーム」が訪れている。
うちの家業でお見えになるお客様(の奥様)とか
前に勤めていた職場の友人とか上司とか中学校時代の同級生とか。

妊活にストレスは大敵だ!

とよく聞くのだが
職場の友人とか上司の場合、色々な状況を聞く限りでは
ストレスがものすごそうなんだけど、
一人目・二人目と妊娠できるのはどういうことなのだ?
結局、「赤ちゃんがほしいのにできない!」って思い続けるストレスが
一番厄介なんじゃないか?という結論に落ち着いた私。

さて、今期も下っ腹が重たい。
生理が来るぞ。

拍手[1回]

PR
entry_bottom_w.png
<< 憧れの6パック。   HOME   地道に。 >>
[177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
Y
性別:
女性
自己紹介:
1979年(昭和54年)生まれ
B型
東京都
家族:夫(4つ上)
仕事:なし・たまに家業手伝い
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
ランキング参加中
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
本棚
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
忍者カウンター
plugin_bottom_w.png
Copyright もう後がない、とは思わない by Y All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]